Just another WordPress site

変化は少しずつ

雨が降って少し寒くなったと思ったら、昨日からまた暑くなってきました。季節の変わり目は上がったり下がったりして、段々と変化していきますね。

これは私達の「やる気」や「モチベーション」というものも同じだったりします。

久しぶりに仲の良い仲間と会って、お茶をしたり飲みに行ったりすると最初は盛り上がりますが、2時間、3時間と経つと段々とテンションが落ちてくる

とか

「やるぞ~!」と思って始めたことでも始めたことでも日が経つにつれ最初の頃の気持ちが薄れてきて続かなくなってしまう

などなど。

楽しいことをしていたり、夢に向かって進んでいたりしても時間が経つにつれて、高まっていた気持ちは落ちてきますよね?
そんなことが何度もあると「あんなに楽しみにしていたのに…」「あれ程やる気があったのに…」という気持ちになってしまうかも知れません。
でも安心して下さい。人間の脳はそのようにできているのです。

これをホメオスタシスと言い、簡単に言うと現状維持機能です。
上がり続けていたら下がっていく、逆に下がり続けていたら上がっていく、そういった変化を嫌う傾向が私達の脳にはあります。
だから三日坊主の方は安心して下さい。人間はそういう風にできているのです。

では何か新しいことをやろうとして、それを続けていくにはどうすればいいのでしょうか?
そこで必要になってくるのが「習慣化」です。
脳は変化を嫌いますので、いきなり劇的に何かができるようになるということは、ほとんどありません。
ですから小さな努力を毎日習慣化させることで、少しずつ色々なことができるようになっていき、変化していきます。

行動を変えようとしたり、気持ちや思考を変えようとしたりするのも同じです。
毎日コツコツ、少しずつ。
3歩進んで2歩下がるでも良いと思います。
続けていく、ということを意識して取り組んでみて下さい。